藤田 武弘 (フジタ タケヒロ)

写真a

所属

観光学部 観光学科

職名

教授

兼務

食農総合研究教育センター(センター長)

emailアドレス

emailアドレス


学歴 【 表示 / 非表示

  • 1989年
    -
    1992年

    大阪府立大学   大学院農学研究科博士後期課程   園芸農学専攻  

     備考を見る

    単位取得満期退学

  • 1986年
    -
    1988年

    立命館大学   大学院文学研究科 博士前期課程   地理学専修  

  • 1982年
    -
    1986年

    大阪府立大学   総合科学部   日本文化コース地理学専攻  

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学)   1998年

  • 文学修士   1988年

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    継続中

    和歌山大学紀伊半島地域価値共創基幹   食農総合研究教育センター   センター長

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

    和歌山大学   国際観光学研究センター   センター長

  • 2015年04月
    -
    2019年03月

    和歌山大学   観光学部   学部長

  • 2008年04月
    -
    継続中

    和歌山大学   観光学部   教授

  • 2007年04月
    -
    2008年03月

    和歌山大学   経済学部   教授

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本農業経済学会

  • 日本流通学会

  • 林業経済学会

  • 地域農林経済学会

  • 日本農業市場学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 農業社会構造

  • 人文・社会 / 観光学

  • 人文・社会 / 食料農業経済

  • 人文・社会 / 地域研究

 

【学部】授業等(実験、演習、卒業論文指導、卒業研究、課題研究を含む) 【 表示 / 非表示

  • 2019年度   食と農のこれからを考える   教養教育科目
  • 2019年度   観光と都市農村交流   専門教育科目
  • 2019年度   プロジェクト演習   専門教育科目
  • 2019年度   南信州・飯田フィールドスタディE   専門教育科目
  • 2019年度   基礎演習   教養教育科目

全件表示 >>

【学部】サテライト科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度   地域づくりの理論と実践   教養教育科目
  • 2018年度   地域づくり戦略論D   教養教育科目
  • 2017年度   地域づくり戦略論C   教養教育科目
  • 2016年度   地域づくり戦略論B   教養教育科目
  • 2015年度   地域づくり戦略論A   教養教育科目

全件表示 >>

【学部】自主演習 【 表示 / 非表示

  • 2008年度   農山漁村の現場で学ぶ地域資源の発掘・利活用法

【大学院】授業等 【 表示 / 非表示

  • 2019年度   都市農村交流特論   博士前期
  • 2019年度   専門研究Ⅱ   博士前期
  • 2019年度   専門研究Ⅰ(短期履修)   博士前期
  • 2019年度   専門研究Ⅱ(短期履修)   博士前期
  • 2019年度   観光学研究方法論演習   博士後期

全件表示 >>

【大学院】サテライト科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度   食農地域づくり特論   その他
  • 2007年度   地域農林業研究   その他
 

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 都市農村交流論

  • 観光学

  • 農業経済学

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 農業経済学事典

    日本農業経済学会( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 農山漁村の過疎問題)

    丸善  2019年 

  • 現代の食料・農業・農村を考える

    藤田武弘, 内藤重之, 細野賢治, 岸上光克( 担当: 共編者(共編著者),  担当範囲: はじめに/都市農村交流と農業・農村振興(第15章))

    ミネルヴァ書房  2018年 

  • 大学的和歌山ガイド 〜こだわりの歩き方〜

    神田孝治, 大浦由美, 加藤久美( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 南部・田辺地域の梅(第二部))

    昭和堂  2018年 

  • ここからはじめる観光学

    大橋昭一, 山田良治, 神田孝治( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 都市農村交流と観光(第17章))

    ナカニシヤ出版  2015年 

  • ホスピタリティ入門

    青木義英, 神田孝治, 吉田道代( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 都市農村交流の「鏡効果」とホスピタリティ)

    新曜社  2013年 

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • ツーリズム・テロワール概念を活かした食農連関の再構築と地域活性化への貢献に関する研究(財団法人江頭ホスピタリティ事業振興財団研究開発助成事業成果報告書)

    藤田武弘, 岸上光克, 藤井至 (担当区分: 筆頭著者 )

        1 - 28   2020年03月

  • 農業体験農園による利用者の農業理解への効果

    稲葉 修武, 藤井 至, 藤田 武弘 (担当区分: 責任著者 )

    東北農業研究 ( [東北農業試験研究協議会] )  ( 70 ) 119 - 120   2017年12月

     概要を見る

    都市農業を指す指標の一つである都市的農業地域は東北地域にも多分に存在し、農地の10%を占めている。2015年4月に施行された「都市農業振興基本法」では、都市農業の安定的な継続を図ることが明示されている。生鮮農産物の供給や、災害時の防災空間となることなど、都市農業の意義は大きい。しかし、高度経済成長期以降、現在まで都市農業・農地は縮小を続けている。都市農業経営が安定的に継続するためには、周辺住民から苦情が多いことも解決すべき課題の一つであり、住民の農業理解を育むことが重要である。これは、農地が住宅に接する都市農業独特の課題であり、農業者の取組によって改善する可能性をもつ。本研究で取り上げる農業体験農園(以下、農園)とは、農園の経営を行う農業者(以下、農園主)が作付計画を作成するとともに、農具や種苗、肥料、農薬、資材等を用意し、定期的に講習会を開催して、農園を利用する者(以下、利用者)に栽培方法などを指導する取組である。一方で、利用者は利用料金を前払いして播種・植え付けから収穫までの農作業を体験する。農園主対象の研究として、農園が収益の向上につながることが明らかにされている。また、利用者対象の研究としては、農園が利用者に及ぼす効果について解明されている。しかし、利用者が農園の利用を通じて都市農業の重要性を認識しているか、利用者の理解促進が農園主の経営に与える影響、についての研究は見られない。この点は、農園の安定的継続を考える上で重要であろう。講習会等にて農家から農作業を学べることや、農家との交流が豊富にあることなど、利用者の農業理解促進への機会はある。そこで、利用者へのアンケートから、農園の利用による(1)農業理解の程度、(2)理解促進が農園主に与える影響、について解明する。

  • 東京都練馬区農業体験農園利用者アンケート調査報告書

    藤田武弘 (担当区分: 筆頭著者 )

        1 - 91   2017年03月

  • 市民農園の新たな展開と地域コミュニティの変容に関する研究報告書(江頭ホスピタリティ事業振興財団研究成果報告)

    藤田武弘 (担当区分: 筆頭著者 )

        1 - 19   2016年03月

  • 持続的地域づくりのための都市農村交流活動の到達点と課題に関する調査研究報告書(総務省「過疎集落等自立再生対策事業・長野県飯田市」)

    藤田武弘 (担当区分: 筆頭著者 )

        1 - 255   2015年03月

全件表示 >>

Works 【 表示 / 非表示

  • 特別栽培農産物による地産地消型流通の実態と課題(農林統計調査,2005.9)

    2005年
     
     

  • ブックガイド(斉藤義一・三原成彬共著『青果物流通とマーケティング活動』筑波書房),農業と経済70-12

    2004年
     
     

  • ブックガイド(大島一二編著『考えよう!輸入野菜と中国農業』芦書房),農業と経済70-2

    2004年
     
     

  • 流通システム変革期における合併農協共販組織の再構築と展開方向に関する研究(JA全中研究奨励特別研究)

    2003年
     
     

  • 野菜の生産と流通の現状と課題に関する日中共同研究報告書(外務省日中知的交流支援事業報告、日本能率協会総合研究所・上海市農産品質量認証センター)

    2003年
     
     

全件表示 >>

受賞(研究活動に関するもの) 【 表示 / 非表示

  • 学会特別賞

    2006年11月   地域農林経済学会  

  • 学会・奨励賞(川村・美土路賞)

    1997年04月   日本農業市場学会  

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 始まった都市と農村の新たな関係

    藤田武弘  [招待有り]

    地域活性化システム論  2018年   (和歌山県)  内閣府、和歌山大学

  • 地域に貢献できる人材を育てるために

    藤田武弘  [招待有り]

    日野高校魅力向上協議会シンポジウム  2018年   (鳥取県)  鳥取県立日野高等学校

  • 地域資源の活用と農山村地域の再生

    藤田武弘  [招待有り]

    地域活性化システム論  2017年   (和歌山県)  内閣府、和歌山大学

  • 地域資源の活用と農山村地域の再生

    藤田武弘  [招待有り]

    地域活性化システム論  2016年   (和歌山県)  内閣府、和歌山大学

  • 地域資源の活用と農山村地域の再生

    藤田武弘  [招待有り]

    地域活性化システム論  2015年   (和歌山県)  内閣府、和歌山大学

全件表示 >>

研究交流 【 表示 / 非表示

  • 全国大会

    2016年07月
     
     
     
  • 個別報告,ミニシンポ

    2013年06月
     
     
     
  • 大会シンポジウムおよび個別報告

    2013年03月
     
     
     
  • 大会シンポジウムおよび個別報告,ミニシンポ

    2012年07月
     
     
     
  • 和歌山大学型グリーンイノベーションの創造プログラム

    2012年04月
    -
    2014年03月
     

    共同研究

全件表示 >>

科学研究費 【 表示 / 非表示

  • 地方創生時代の農産物直売所に求められる機能と新たな運営方式に関する研究

    2017年04月
    -
    2020年03月
     

    基盤研究(C)  分担

  • 新たな人口移動を契機とする農山村地域の経済およびコミュニティの変容に関する研究

    2016年04月
    -
    2019年03月
     

    基盤研究(C)  代表

  • ソバを核とした6次産業化による過疎化・高齢化地域の活性化に関する研究

    2014年04月
    -
    2017年03月
     

    基盤研究(C)  分担

  • ネットワーク型ビジネスモデル:農村型コミュニティビジネスの価値創出要因と課題

    2014年04月
    -
    2017年03月
     

    基盤研究(C)  分担

  • テーマ・コミュニティ化する農村における経済多角化活動とその評価に関する研究

    2012年04月
    -
    2015年03月
     

    基盤研究(B)  分担

全件表示 >>

公的資金(他省庁、省庁の外郭団体、地方自治体等) 【 表示 / 非表示

  • 研究開発助成

    2011年04月
    -
    2012年03月
     

    代表

  • 和歌山大学型グリーンイノベーションの創造

    2011年04月
    -
    2012年03月
     

    代表

  • 研究開発助成

    2010年04月
    -
    2011年03月
     

    代表

  • 研究開発助成研究

    2009年04月
    -
    2010年03月
     

    分担

  • 研究開発助成研究

    2008年04月
    -
    2009年03月
     

    分担

全件表示 >>

財団・企業等からの寄附金、公募型研究助成等 【 表示 / 非表示

  • 観光学部寄附金(財団法人江頭ホスピタリティ事業振興財団研究助成)

    2011年04月
    -
    2012年03月
     

    研究助成  代表

  • 観光学部寄附金(財団法人江頭ホスピタリティ事業振興財団研究助成)

    2010年04月
    -
    2011年03月
     

    研究助成  代表

  • 観光学部寄附金(財団法人江頭ホスピタリティ事業振興財団研究助成)

    2009年04月
    -
    2010年03月
     

    研究助成  分担

  • 観光学部寄附金(江頭ホスピタリティ事業振興財団研究助成)

    2008年04月
    -
    2009年03月
     

    研究助成  分担

  • 経済学部寄附金(江頭外食産業及びホテル産業振興財団研究助成)

    2007年04月
    -
    2008年03月
     

    研究助成  分担

財団・企業等との共同研究、受託研究、学術指導等 【 表示 / 非表示

  • 梅の高機能性食品開発における新商品の方向性の構築

    2009年04月
    -
    2011年03月
     

    共同研究  代表

  • 梅の高機能性商品開発のためのマーケティング環境整備

    2009年04月
    -
    2010年03月
     

    共同研究  代表

  • きのこ発酵技術を基盤とした生活習慣病予防等,高機能性梅加工食品の開発研究会

    2008年04月
    -
    2010年03月
     

    共同研究  代表

 

公開講座等の講師、学術雑誌等の査読、メディア出演等 【 表示 / 非表示

  • 学術論文審査委員

    2019年04月
    -
    継続中

    「農業市場研究」日本農業市場学会

     詳細を見る

    学術雑誌等の編集委員・査読・審査員等

    学術論文審査委員

  • 講師

    2019年02月
    -
    継続中

    一般社団法人大阪府農業会議

     詳細を見る

    講演講師等

    講師,任期:2019年2月~

  • メディア出演等

    2018年09月20日
     
     

    読売新聞

     詳細を見る

    研究成果に係る新聞掲載、テレビ・ラジオ出演

    稼ぐ観光 大学が人材育成(国際性と地域性)

  • メディア出演等

    2018年04月23日
     
     

    AERA(大特集:名門私大より地方国立大)

     詳細を見る

    研究成果に係る新聞掲載、テレビ・ラジオ出演

    和歌山大学観光学部:国立唯一の観光学部 地域再生の神髄を学ぶ

  • 学術論文審査委員

    2018年04月
    -
    継続中

    「農業市場研究」日本農業市場学会

     詳細を見る

    学術雑誌等の編集委員・査読・審査員等

    学術論文審査委員

全件表示 >>

学協会、政府、自治体等の公的委員 【 表示 / 非表示

  • 事業者選定審査のアドバイザー

    2020年02月
    -
    継続中
     

    和歌山市四季の郷公園エントランス水景魅力アップ事業プロポーザル

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    事業者選定審査のアドバイザー,任期:2020年2月~

  • ファシリテーター

    2020年02月
    -
    継続中
     

    紀美野町立野上中学校 「きみの未来フォーラム」

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    ファシリテーター,任期:2020年2月~

  • 委員

    2019年08月
    -
    2020年07月
     

    大阪市中央卸売市場本場・東部市場運営協議会

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    委員,任期:2019年8月~2021年7月

  • 委員

    2019年08月
    -
    2020年07月
     

    橋本創生総合戦略評価委員会

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    委員,任期:2019年8月~2021年7月

  • 審査委員

    2019年08月
    -
    2020年03月
     

    大阪府立大学生命環境科学研究科 テニュアトラック助教の公募

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    審査委員,任期:2019年8月~2020年3月

全件表示 >>

その他の社会活動 【 表示 / 非表示

  • 観光学部同窓会

    2018年04月
    -
    2019年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    学部長として観光学部の近況や再編方向に関して説明を行った。

  • 観光学部同窓会

    2017年04月
    -
    2018年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    学部長として観光学部の近況や再編方向に関して説明を行った。

  • 観光学部同窓会

    2016年04月
    -
    2017年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    学部長として観光学部の近況や再編方向に関して説明を行った。

  • 観光学部同窓会

    2015年04月
    -
    2016年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    学部長として観光学部の近況や再編方向に関して説明を行った。

  • 観光学部同窓会

    2014年04月
    -
    2015年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    教務委員長として観光学部のカリキュラムの特徴に関して説明を行った。

全件表示 >>