吉田 登 (ヨシダ ノボル)

写真a

所属

システム工学部 環境科学メジャー

職名

教授

兼務

システム工学部(副学部長)

emailアドレス

emailアドレス

外部リンク


学歴 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学   工学部   環境工学科  

     備考を見る

    博士(工学)

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)   1998年

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年
    -
    継続中

    和歌山大学   システム工学部   教授

  • 2006年
    -
    2010年

    和歌山大学   システム工学部   准教授

  • 1999年
    -
    2005年

    :和歌山大学システム工学部 助教授

  • 1997年
    -
    1998年

    :大阪大学工学部 学内講師

  • 1994年
    -
    1997年

    :大阪大学工学部 助手

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 環太平洋産業連関分析学会

  • 日本地域学会

  • 環境科学会

  • 日本環境共生学会

  • 廃棄物資源循環学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 環境影響評価

  • 環境・農学 / 環境政策、環境配慮型社会

 

【学部】授業等(実験、演習、卒業論文指導、卒業研究、課題研究を含む) 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   ロボット学   教養教育科目
  • 2020年度   災害情報学   専門教育科目
  • 2020年度   都市環境計画A   専門教育科目
  • 2020年度   都市環境計画B   専門教育科目
  • 2020年度   産業エコロジー工学A   専門教育科目

全件表示 >>

【学部】サテライト科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度   紀伊半島の環境と災害   教養教育科目
  • 2014年度   地域暮らしの安全学B   教養教育科目

【大学院】授業等 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   システム工学特別講究Ⅱ   博士後期
  • 2020年度   システム工学特別研究   博士後期
  • 2020年度   システム工学グローバル講究Ⅰ   博士後期
  • 2020年度   システム工学グローバル講究Ⅱ   博士後期
  • 2020年度   システム工学講究ⅠB   博士前期

全件表示 >>

【大学院】サテライト科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度   紀伊半島の環境と災害   その他
  • 2014年度   地域暮らしの安全学B   その他
  • 2011年度   紀伊半島学Ⅰ   その他
 

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • Industrial Ecology

  • Social Systems

  • 産業エコロジー

  • 社会システム

  • Recycle

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • サーモセレクト方式ガス化改質炉でのエネルギー回収技術導入によるGHG削減効果の評価

    大谷隆介,山田崇雄,中尾彰文,山本秀一,山本祐吾,吉田登

    土木学会論文集G(環境)   Vol.75, No.6   II_87-II_100   2019年10月  [査読有り]

  • 人口減少下での老朽化したごみ焼却施設における施設更新の事業性評価-施設の集約,更新時期,稼働率を考慮して-

    道網亮佑,山田崇雄,中尾彰文,山本秀一,山本祐吾,吉田登

    土木学会論文集G(環境)   Vol.75, No.6   II_273-II_284   2019年10月  [査読有り]

  • 下水汚泥の燃料化における熱源の選択が エネルギー回収に及ぼす効果

    道浦貴大, 中尾彰文, 山本祐吾, 吉田登

    土木学会論文集G(環境)   Vol.75, No.6   II_247-II_260   2019年10月  [査読有り]

  • し尿処理における大規模地震災害対応に関する研究-南海トラフ地震を想定したケーススタディ-

    靏巻峰夫, 橋本誠悟, 山本祐吾, 吉田登, 東海林俊吉

    土木学会論文集G(環境)   Vol.75, No.6   II_101-II_112   2019年10月  [査読有り]

  • 災害廃棄物発生原単位の違いが都道府県の災害廃棄物処理計画に及ぼす影響の分析-和歌山県を対象として-

    那須雄太,中尾彰文,山本秀一,山本祐吾,靏巻峰夫,吉田登

    土木学会論文集G(環境)   Vol.75, No.6   II_261-II_272   2019年10月  [査読有り]

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 小規模木質CHPの事業性とGHG削減効果の評価―和歌山の施設園芸を対象として―

    佐々木嶺, 吉田登

    日本地域学会第55回年次大会 ( 日本地域学会 )    2018年10月

  • 小規模木質バイオマス CHP の事業性評価―和歌山の施設園芸を対象として―

    佐々木嶺, 中尾彰文, 吉田登, 佐藤涼祐, 岩本淳, 松井 翔太, 四條雅之

    第29回廃棄物資源循環学会研究発表会 ( 廃棄物資源循環学会 )    2018年09月

  • エネルギー回収をめざした下水処理場インフラの連携と技術選択 (特集 人口減少時代の上下水道)

    中尾 彰文, 山本 祐吾, 吉田 登

    環境技術 ( 環境技術学会 )  47 ( 3 ) 133 - 139   2018年03月

  • 下水汚泥燃料化における乾燥熱源の違いが産業インフラを活用した更なるGHG削減に及ぼす影響

    道浦貴大, 中尾彰文, 吉田登, 山本秀一, 中久保豊彦

    日本地域学会第54回年次大会 ( 日本地域学会 )    2017年10月

  • 産業社会変化を見据えた動脈静脈インフラ連携と汚泥処理の集約化が汚泥燃料利用等によるGHG削減に及ぼす効果

    荒木浩太朗, 中尾彰文, 道浦貴大, 山本祐吾, 吉田登

    日本地域学会第54回年次大会 ( 日本地域学会 )    2017年10月

全件表示 >>

Works 【 表示 / 非表示

  • Survey on Multiplier Effects of Local Currency in Ithaca on Environment and Local Economy, U.S.

    2002年
     
     

  • アメリカ合衆国イサカにおける地域通貨のもたらす環境・社会経済効果に関する調査

    2002年
     
     

  • Evaluation of environmental and local economy effects due to public green purchase in Kansai region

    2001年
    -
    2002年

  • 関西圏でのグリーン購入の環境保全性及び地域振興性評価

    2001年
    -
    2002年

  • Development of evaluation tools for industrial metabolism in a large enterprise and surrounding areas

    1999年
    -
    2001年

全件表示 >>

受賞(研究活動に関するもの) 【 表示 / 非表示

  • 論文賞

    2015年   日本環境共生学会  

  • 地球環境論文賞

    2013年   土木学会  

  • 環境システム論文集優秀論文賞

    2009年   土木学会  

  • 土木学会論文奨励賞

    1999年    

研究交流 【 表示 / 非表示

  • 第42回環境システム研究論文発表会

    2014年10月
     
     
     
  • 第41回環境システム研究論文発表会

    2013年10月
     
     
     
  • 科研費説明会

    2013年09月
     
     
     
  • 第40回環境システム研究論文発表会

    2012年10月
     
     
     
  • 第39回環境システム研究論文発表会

    2011年10月
     
     
     

全件表示 >>

科学研究費 【 表示 / 非表示

  • 人口減少下においても持続可能で強靭な集落生活圏における環境インフラの構築

    2016年04月
    -
    2019年03月
     

    基盤研究(C)  分担

  • 環境装置の地域内シェアリングによるエネルギーレジリエンスの高い持続可能都市の構築

    2015年04月
    -
    2018年03月
     

    基盤研究(C)  代表

  • 中山間地域における生態系サービスと土木・環境技術によるスマートコミュニティ構築

    2012年04月
    -
    2015年03月
     

    基盤研究(C)  代表

  • 環境価値誘発サービスを内在した清掃工場の進化による低炭素産業社会転換の評価

    2009年04月
    -
    2012年03月
     

    基盤研究(C)  代表

  • 環境インフラを活用した環境効率の高い製品サービス社会の構築

    2004年04月
    -
    2006年03月
     

    基盤研究(C)  代表

全件表示 >>

財団・企業等からの寄附金、公募型研究助成等 【 表示 / 非表示

  • システム工学部寄附金(公益財団法人高橋産業経済研究財団研究助成)

    2011年04月
    -
    2012年03月
     

    研究助成  代表

財団・企業等との共同研究、受託研究、学術指導等 【 表示 / 非表示

  • 街頭におけるごみ箱設置によるごみの散乱防止効果

    2021年04月
    -
    2022年03月
     

    受託研究  代表

  • 街頭におけるごみ箱設置によるごみの散乱防止効果

    2020年10月
    -
    2021年03月
     

    受託研究  代表

  • 熱分解バイオオイル技術の導入シナリオ及びシステム評価に関する研究

    2009年04月
    -
    2010年03月
     

    共同研究  代表

  • 関西圏でのグリーン購入の環境保全性及び 地域振興性評価

    2001年04月
    -
    2002年03月
     

    共同研究  代表

 

公開講座等の講師、学術雑誌等の査読、メディア出演等 【 表示 / 非表示

  • 吉見ノ里駅前駐輪場整備・運営事業者選考委員

    2021年02月19日
    -
    2021年03月15日

    田尻町役場

     詳細を見る

    まちづくり

    本町ではかねてより吉見ノ里駅前周辺整備事業を進めてまいりましたが、事業の実施には駅前第2駐輪場の撤去に伴う駐輪台数の確保のため、駅前第1駐輪場の改修整備が必要となりました。
    そこで、駐輪場の整備にあたり、広く民間から運営方法について提案を募り、その中から本町にふさわしい提案の採用を検討しているところです。
    つきましては、貴機関所属の吉田昇氏に標記委員の就任を依頼させていただき、その選考にご協力を得まして十分な成果をあげてまいりたいと存じますので、貴職のご承諾をお願い申し上げます。

  • 理事

    2020年08月25日
    -
    2022年06月30日

    特定非営利活動法人 瀬戸内海研究会議

     詳細を見る

    瀬戸内海 環境保全

    理事会を構成し、定款の定め及び理事会の議決に基づき、この法人の業務を執行する。理事会は、この定款に別に定めるもののほか、次の事項を議決する。
    (1)事業計画及び予算並びにその変更
    (2)借入金その他新たな義務の負担及び権利の放棄
    (3)総会に付議すべき事項
    (4)総会の議決した事項の執行に関する事項
    (5)理事の職務
    (6)その他総会の議決を要しない会務の執行に関する事項

  • 「メタン発酵を利用した食品残渣等廃棄物のエネルギー資源化研究会」委員

    2020年06月18日
    -
    2021年03月31日

    ひょうごエコタウン推進会議

     詳細を見る

    資源循環、低炭素社会

    循環型社会の形成のために必要なリサイクル事業等の推進や事業化に向けた研究会活動を支援するための委員会を開催し、その場においてご助言いただく。

  • 事業化検討会委員

    2020年05月20日
    -
    2021年03月31日

    ひょうごエコタウン推進会議

     詳細を見る

    環境保全

    循環型社会の形成のために必要なリサイクル事業等の推進や事業化に向けた研究会活動を支援するための委員会を開催し、その場においてご助言いただく。

  • バイオマスセミナー

    2019年04月
     
     

    近畿経済産業局

     詳細を見る

    公開講座・講演会の企画・講師等

    講演「技術と連携が拓く地域のバイオマス利活用」,日付:2019.12.19

全件表示 >>

学協会、政府、自治体等の公的委員 【 表示 / 非表示

  • 岸和田市廃棄物減量等推進審議会委員

    2020年12月21日
    -
    2022年12月20日
     

    岸和田市

     詳細を見る

    廃棄物減量,資源循環

    環境衛生、廃棄物の減量等に関する事項について調査や審議

  • 第5次有田市長期総合計画審議会委員

    2020年08月01日
    -
    2022年07月31日
     

    有田市

     詳細を見る

    まちづくり

    有田市長期総合計画審議会委員に就任いただき、専門的なご知見を賜りたい。

  • さくら広域環境衛生組合総合評価審査委員

    2020年07月01日
    -
    2020年12月31日
     

    さくら広域環境衛生組合

     詳細を見る

    廃棄物処理

    さくら広域環境衛生組合総合評価審査委員会の委員に就任し、専門的立場から意見をいただく

  • 土木学会論文集編集委員会・G分冊編集小委員会委員長

    2020年06月12日
    -
    2022年06月10日
     

    公益社団法人土木学会

     詳細を見る

    学協会、政府、自治体等の公的委員

    土木学会論文集編集委員会・G分冊編集小委員会委員長に就任し、投稿原稿の審査、編集等を行う。

  • 新宮市ごみ減量等推進審議会

    2020年06月01日
    -
    2021年03月31日
     

    新宮市役所

     詳細を見る

    資源循環

    来年度の新宮市一般廃棄物処理基本計画改定に向け、今年度、ごみ減量等推進審議会を開催し、新宮市の今後のごみ減量、再利用の促進はもとより、高齢化の進む当市のごみ収集方式(可燃ごみ(戸別収集)、資源ごみ(エコ広場(拠点収集)))についても議論していただく。この審議会に学識経験者として委員になっていただきたいと思っています。

    新型コロナウイルス感染症により開催時期は、未定となっており、開催した際にもテレビ電話等での参加も検討しております。
    吉田教授には、ご了承いただいております。

全件表示 >>

その他の社会活動 【 表示 / 非表示

  • 福山市における地域活性化に向けた研究会

    2014年04月
    -
    2015年03月

    その他

     詳細を見る

    産業界、行政諸機関等と行った共同研究、新技術創出、コンサルティング等

    福山市域における里山里地再生・保全等,地域活性化の取り組み,実施者:吉田登、原祐二、田辺和康(福山大学)、福山市(農林水産課,環境総務課)

  • 尼崎21世紀の森づくり エコキッズメッセ

    2014年04月
    -
    2015年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    ブース出展、電気自動車ミニカーを用いた教育イベント支援

  • 尼崎21世紀の森づくり エコキッズメッセ

    2013年04月
    -
    2014年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    ブース出展、電気自動車ミニカーを用いた教育イベント支援

  • 和歌山T&M(和歌山県内の異業種交流会)での講演(平成25年2月21日)

    2012年04月
    -
    2013年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    講演「これからの環境ビジネスを考える」

  • 平成25年度第24回柑芦経済講演会(平成25年2月2日)

    2012年04月
    -
    2013年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    講演「バイオマスエネルギーによる地域環境再生」