兵頭 俊樹 (ヒョウドウ トシキ)

写真a

所属

クロスカル教育機構 教養・協働教育部門

職名

准教授

emailアドレス

emailアドレス

外部リンク


学歴 【 表示 / 非表示

  • 1984年
    -
    1985年

    京都大学   大学院 文学研究科(ドイツ文学ドイツ語学専攻)後期博士課程  

  • 1980年
    -
    1983年

    京都大学 大学院   文学研究科(ドイツ文学ドイツ語学専攻)修士課程  

  • 1975年
    -
    1980年

    京都府立大学   文学部   文学科  

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1990年04月
    -
    継続中

    和歌山大学   准教授

  • 1988年04月
    -
    1990年03月

    和歌山大学   講師

  • 1987年04月
    -
    1988年03月

    和歌山工業高等専門学校   講師

  • 1985年04月
    -
    1987年03月

    和歌山工業高等専門学校   助手

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本西洋古典学会

  • 阪神ドイツ文学会

  • 日本独文学会京都支部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / ヨーロッパ文学

 

【学部】授業等(実験、演習、卒業論文指導、卒業研究、課題研究を含む) 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   文学   教養教育科目
  • 2020年度   ヨーロッパ諸言語概説   教養教育科目
  • 2020年度   ヨーロッパの言語と歴史   教養教育科目
  • 2020年度   ドイツ語入門   教養教育科目
  • 2020年度   ドイツ語入門   教養教育科目

全件表示 >>

【学部】サテライト科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度   【選択】イソップ寓話 ―効用と多様性―   教養教育科目
  • 2018年度   【選択】イソップ寓話 ―効用と多様性―   教養教育科目

【大学院】授業等 【 表示 / 非表示

  • 2019年度   ヨーロッパ文学特論D   修士
  • 2015年度   国際理解総合研究   その他
  • 2014年度   国際理解総合研究   その他
  • 2014年度   ヨーロッパ文学特論Ⅳ   その他
  • 2013年度   ヨーロッパ文学特論Ⅳ   その他

全件表示 >>

 

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ヘルダーリン 韻律論 伊曽保物語 寓話

論文 【 表示 / 非表示

  • 『伊曽保物語』の翻訳底本から文語祖本説の再検討へ

    兵頭 俊樹

    和歌山大学クロスカル教育機構研究紀要   ( 2 ) 8 - 44   2021年03月

     概要を見る

    In this study I elucidate the fact that, through a correspondence among the fables, the Japanese orthography text and the first volume of the Amakusa text were from a Latin or a Spanish edition based on the late 15th-century Steinhöwel edition in Latin and German, and argue that the second volume of the Amakusa edition was based on the so-called Aesopus Dorpii of the first half of the 16th century. In order to do so, I identify correspondences, not only in the titles of fables, but in the use of words and phrases in the text, and also clarify places in several fables in which creative additions were made to the source text. Through this clarification of the source texts for the translation, a reconsideration of the hypothesis positing an urtext in classical Japanese is called for. It has been nearly a century since the promotion of the hypothesis that the Japanese orthography edition and the Amakusa edition were both based on an urtext written in classical Japanese. Here I reexamine the evidence underlying the urtext hypothesis, and analyze the examples from the Fables found in Rodriguez's Arte da lingoa de Iapam, from which I identify the existence of a double standard in the accepted notion of a four-element classification system, and thus reject the existence of an urtext.

    DOI

  • へルダーリンの『多島海』「天空に響く兄弟たちの調ベ」からキケロの『スキピオの夢』へ

    兵頭 俊樹

    和歌山大学クロスカル教育機構研究紀要   ( 1 ) 87 - 92   2018年03月

     概要を見る

    ヘルダーリンの『多島海』の冒頭部からは,キケロの『スキピオの夢』に現れる天球の音楽が聞きとれる。ドイツの詩人の汎神論的な世界に見られるその影響を概観したのち, 『スキピオの夢』の幾つかの問題点をとりあげる。またキケロは天球の音楽に関して,天体の運行や音程の数学のようなピュタゴラス的な厳密さを志向するよりは,これを理想国家の調和の比喩としてとらえ,むしろその文学的表現を目指したことを論じる。

    DOI

  • インドの説話「心臓と耳がないロバ」とイソップ風寓話「心臓がない鹿」 : 特に『カター・サリット・サーガラ』KSS.63章125-150節とバブリオスBabrios95番の韻律について

    兵頭 俊樹

    和歌山大学教育学部紀要. 人文科学 = Bulletin of the Faculty of Education, Wakayama University. 和歌山大学教育学部紀要委員会 編 ( 和歌山大学教育学部 )  68 ( 2 ) 103 - 116   2018年02月

     概要を見る

    The Indian tale 'The ass without a heart and ears' and the Aesopian-style Greek fable 'The stag without a heart' are considered to have a common origin. In the first half of this article we summarize the research of T.Benfey, J.Hertel and F.Edgerton about the Indian tale. In the second half we compare the Indian story of the ass in "Kathasaritsagara" and the Greek fable of the stag by the poet Babrios. By comparing the prosodic structure of these two tales, a common pattern of long and short syllables - v - v - - - (- = long, v =short) becomes apparent.

    DOI

  • ライオン(虎・豹)の皮をかぶったロバ ー韻文バージョンを中心にー

    点描ー欧米の文学 Ⅶ(大阪教育図書)     133 - 154   2016年03月

  • 『カリーラとディムナ』番外編「鳩と狐と鷺」と『伊曽保物語』下28「鳩と狐の事」再考

    兵頭 俊樹

    和歌山大学教育学部紀要. 人文科学 ( 和歌山大学教育学部 )  66   77 - 83   2016年02月

    DOI

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 母権論

    岡, 道男, 河上, 倫逸( 担当: 共訳,  担当範囲: 第3巻 pp. 54-93, 278-303)

    みすず書房  1991年  ISBN: 4622037866

Misc 【 表示 / 非表示

 

公開講座等の講師、学術雑誌等の査読、メディア出演等 【 表示 / 非表示

  • 和歌山学習センター客員准教授

    2020年04月01日
    -
    2021年03月31日

    放送大学

     詳細を見る

    助言・指導

    ・学習センターの管理運営の助言
    ・面接授業の企画立案の助言
    ・学生の修学上の各種相談 等

  • 非常勤講師A

    2020年04月01日
    -
    2021年03月31日

    公立大学法人和歌山県立医科大学

     詳細を見る

    非常勤講師

    「ドイツ語Ⅰ・Ⅱ」講義担当(毎週火曜2・3限)

  • 非常勤講師(面接授業担当)

    2020年04月01日
    -
    2020年09月30日

    放送大学学園

     詳細を見る

    非常勤講師

    非常勤講師として「ドイツリートとシャンソン」を担当していただく。5/23、5/24実施。

  • 非常勤講師

    2019年04月
    -
    2020年03月

    和歌山県立医科大学

     詳細を見る

    非常勤講師等

    非常勤講師,任期:2019年4月~2020年3月

  • 非常勤講師

    2019年04月
    -
    2020年03月

    京都大学国際高等教育院

     詳細を見る

    非常勤講師等

    平成31年(2019)年度非常勤講師,任期:2019年4月~2020年3月

全件表示 >>

教員免許状更新講習、司書教諭講習等(受託事業) 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   【選択】イソップ寓話 ―効用と多様性―(コロナ対策のため開講中止)(教員免許更新講習)

学協会、政府、自治体等の公的委員 【 表示 / 非表示

  • 客員准教授

    2018年04月
    -
    2019年03月
     

    放送大学学園

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    客員准教授,任期:2018年4月~2019年3月

  • 客員教授

    2017年04月
    -
    2018年03月
     

    放送大学学園

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    客員教授,任期:2017年4月~2018年3月

  • 客員准教授

    2016年04月
    -
    2017年03月
     

    放送大学学園

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    客員准教授,任期:2016年4月-2017年3月

  • 客員准教授

    2015年04月
    -
    2016年03月
     

    放送大学和歌山学習センター

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    客員准教授,任期:2015/04/01~2016/03/31