丁子 かおる (チョウジ カオル)

写真a

所属

教育学部 幼児教育

職名

准教授

emailアドレス

emailアドレス

プロフィール

神戸市立小学校図工専科
大阪国際大学短期大学部
福岡教育大学
和歌山大学

外部リンク


学歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年
    -
    2001年

    筑波大学大学院   博士課程   芸術学研究科  

  • 1995年
    -
    1997年

    大阪教育大学大学院   教育学研究科   美術教育専攻  

  • 1991年
    -
    1995年

    大阪教育大学   教育学部  

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2018年06月
    -
    継続中

    日本美術教育連盟

  • 2016年04月
    -
    継続中

    全大阪幼少年美術振興会

  • 2013年04月
    -
    継続中

    和歌山幼年美術の会

  • 2005年02月
    -
    継続中

    保育造形研究会

  • 2005年
     
     

    日本乳幼児教育学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 教科教育学、初等中等教育学 / 美術教育

  • 人文・社会 / 子ども学、保育学 / 乳幼児造形教育

 

【学部】授業等(実験、演習、卒業論文指導、卒業研究、課題研究を含む) 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   課題演習(初等教育B2)   専門教育科目
  • 2020年度   課題演習(初等教育B1)   専門教育科目
  • 2020年度   初等図画工作科教育法B   専門教育科目
  • 2020年度   初等図画工作科教育法A   専門教育科目
  • 2020年度   芸術教育基礎論   専門教育科目

全件表示 >>

【学部】サテライト科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度   【選択】幼児と児童のための造形   教養教育科目
  • 2018年度   【選択】幼児と児童のための造形   教養教育科目
  • 2017年度   幼児・児童の造形   教養教育科目
  • 2016年度   幼児・児童の造形   教養教育科目
  • 2015年度   幼児・児童の造形   教養教育科目

全件表示 >>

【学部】自主演習 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   幼稚園保育園こども園への就職方法説明会
  • 2020年度   幼稚園実習事前指導説明会
  • 2020年度   幼小採用試験受験の学習会
  • 2020年度   保育士資格案内
  • 2019年度   保幼小研究

全件表示 >>

【大学院】授業等 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   図画工作科教育特論   修士
  • 2019年度   乳幼児造形教育特論   修士
  • 2019年度   教職実践研究A   修士
  • 2019年度   図画工作科教育特論   修士
  • 2018年度   図画工作科教育特論   修士

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • トーランスの創造性テストの再考と試行(2)幼児期(5~6歳児)における調査と分析

    白石 恵里, 犬童 昭久, 王寺 直子, 栗山 裕至, 丁子 かおる, 樋口 和美, 前村 晃, 宮崎 祐治

    和歌山大学教育学部紀要. 教育科学 = Bulletin of the Faculty of Education, Wakayama University. Educational science ( 和歌山大学教育学部 )  71   35 - 43   2021年02月

     概要を見る

    In this study, in order to clarify the characteristics of creativity in children's artistic expression and to generate a theory about children's creativity, a drawing test (drawing development survey and creativity demonstration survey)was conducted for older children in the certified children center.Result of investigation, that older children turned out to be potentially creative.Infants with high picture development were not always highly creative, and even some of those with low picture development,may be highly creative. In addition, it was speculated that dynamic activities involving physical perception may be involved in the exertion of creativity.In the future,we will continue to accumulate data and consider surveys for elementary school students.

    DOI

  • 地震で被災した認定こども園への調査と考察 : 2018年大阪府北部の地震の際のたちばな保育園の例

    山田 伸之, 丁子 かおる, 太田 久子

    和歌山大学教育学部紀要. 教育科学 = Bulletin of the Faculty of Education, Wakayama University. Educational science ( 和歌山大学教育学部 )  71   45 - 50   2021年02月

     概要を見る

    At 7:58 a.m.on June 18, 2018,a large earthquake struck the northern part of Osaka Prefecture, causing damage in the cities of Osaka,Takatsuki and Ibaraki.It is important to record the impact of the earthquake on human activities as well as various human casualties due to its spatiotemporal characteristics, as it occurred in a "densely populated urban area"and "during the time of going to school and going to work". In particular,we decided to record the situation after the time of the earthquake at the nursery school, which is located in the area that was the center of the damage and has been in contact with the school for a long time, for use in future disaster prevention.

    DOI

  • 領域「言葉」の視点から見た和歌山市公立幼稚園における保育の現状と課題 : ECERSを基にしたアンケート調査から

    西原 和哉, 丁子 かおる

    和歌山大学教育学部紀要. 教育科学 = Bulletin of the Faculty of Education, Wakayama University. Educational science ( 和歌山大学教育学部 )  71   25 - 34   2021年02月

     概要を見る

    In recent years, attention has been focused on improving the quality and evaluation of early childhood education and care in those research.In addition,there is a side that it is difficult to catch the education and care in content area "language". In this study, we conducted a literature survey on evaluation and area "language", and a questionnaire survey on the education of the area "language"based on "ECERS", Wakayama City kindergartens. As a result, it was thought that appropriate support was given, such as "promoting lying language"and "being familiar with and using picture books."However,from the priority of"Child-Centralism",it was found that there are points that can be improved in "acquisition of vocabulary" and "environment familiar with letters".

    DOI

  • 小学校図画工作科における「造形遊び」についての調査研究 : 学校教育現場に定着しない要因と児童に育つ力

    西川 史織, 丁子 かおる

    和歌山大学教育学部紀要. 教育科学 = Bulletin of the Faculty of Education, Wakayama University. 和歌山大学教育学部紀要委員会 編 ( 和歌山大学教育学部 )  70 ( 70 ) 41 - 49   2020年02月

     概要を見る

    昭和52年より小学校図画工作科に位置付けられた学習である「造形遊び」は、導入から40数年を経た現在も教育現場では授業実践が十分にされていない。それには、教員自身が経験していない学習にイメージがわかず、指導方法が分からないことが要因と考えられてきたが、本研究では、教科書がもたらした課題、学校教員を対象としたアンケート調査から、実践している教員と実践していない教員が捉える造形遊びについての理解や意識、授業を行わない要因に焦点を当てて分析・考察する。その結果、造形遊びの教育的意義を教員は概ね理解しているものの、授業準備にかける手間からの敬遠、造形遊びそのものへの具体的理解の不足など、複合的な要因があることが示された。

    DOI

  • トーランスの創造性テストの再考と試行(1)予備テストから見えてくるもの

    樋口 和美, 犬童 昭久, 王寺 直子, 栗山 裕至, 白石 恵里, 丁子 かおる, 前村 晃, 宮﨑 祐治

    福岡女子短大紀要 = Bulletin Fukuoka Women's Junior College ( 福岡女子短期大学 )  ( 85 ) 15 - 24   2020年02月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 図画工作 : 教師用指導書

    日本児童美術研究会, 日本文教出版( 担当範囲: 幼児期との接続ページ pp.12-13)

    日本文教出版  2020年03月  ISBN: 9784536200516

  • 図工のお悩み相談室 No.2

    ( 担当: 単著,  担当範囲: 生活経験の差が大きい1年生の子どもたちに、どのような活動を提案すればよいでしょうか。)

    日本文教出版(教授用資料)  2020年02月 

  • 教育美術 2020年 03 月号 [雑誌]

    ( 担当: 分担執筆,  担当範囲: p.67)

    教育美術振興会  2020年02月 

  • 保育内容「表現」

    小林, 紀子, 砂上, 史子, 刑部, 育子( 担当範囲: 第11章担当)

    ミネルヴァ書房  2019年04月  ISBN: 9784623085453

  • 初等図画工作科教育

    石崎, 和宏, 直江, 俊雄( 担当範囲: 第6章1節3項、第3節2項)

    ミネルヴァ書房  2018年11月  ISBN: 9784623084173

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 乳幼児の造形における 非認知的能力の 育ちと変容 ―保育案を分析してー

    日本保育学会第74回大会  2021年05月16日  

  • 過去10年間の防災保育実践における成果と課題-保育者・保護者アンケートの分析から-

    山田伸之, 丁子かおる

      2021年05月16日  

  • 乳/幼児の造形が気づかせてくれる10のこと成果発表

    丁子かおる, 宮野周

    美術科教育学会愛媛大会 乳・幼児造形研究部会  2021年03月28日  

  • トーランスの創造性テストの再考と試行Ⅱ ―A 園における実態調査と分析の展開―

    美術科教育学会愛媛大会  2021年03月27日  

  • 幼稚園における地震防災保育の効果検証の試み -宮山台幼稚園(大阪府堺市)の事例から-

    山田伸之, 丁子かおる

      2020年05月16日  

全件表示 >>

研究交流 【 表示 / 非表示

  • 東北大会出席

    2019年12月
     
     
     
  • 美術科教育学会 乳・幼児造形研究部会出席

    2019年12月
     
     
     
  • 京都大会出席

    2019年05月
     
     
     
  • 美術科教育学会 乳・幼児造形研究部会出席

    2018年12月
     
     
     
  • 宮城学院女子大学 大会出席

    2018年05月
     
     
     

全件表示 >>

科学研究費 【 表示 / 非表示

  • 科学的エビデンスに基づく体験型地震防災保育の質的改善を目指す実証研究

    2019年04月
    -
    2022年03月
     

    基盤研究(C)  分担

  • 非認知的能力を継続させる育ちと学びの造形教育軸-材料用具による保幼小中接続-

    2017年04月
    -
    2022年03月
     

    基盤研究(C)  代表

  • 科学的視点を重視したリカレント志向の乳幼児向け体験型防災保育の実践実証研究

    2016年04月
    -
    2019年03月
     

    基盤研究(C)  分担

  • 0~12歳までの発達を主題とする造形カリキュラムの研究-保幼小接続へ向けて―

    2013年04月
    -
    2016年03月
     

    基盤研究(C)  代表

  • 科学教育と安全教育のコラボレーションによる乳幼児向け体験型防災保育実践研究

    2013年04月
    -
    2016年03月
     

    基盤研究(C)  分担

全件表示 >>

 

公開講座等の講師、学術雑誌等の査読、メディア出演等 【 表示 / 非表示

  • 研修会講師

    2020年12月22日
     
     

    神戸市立兵庫くすのき幼稚園

     詳細を見る

    助言・指導

    本園の研究に対する指導助言

  • 和歌山県教育研究集会指導助言

    2020年11月28日
     
     

    和歌山県教育研究集会

     詳細を見る

    教育研究指導助言

    美術教育部会の指導助言

  • 造形表現指導

    2020年11月20日
     
     

    学校法人双葉学園福江幼稚園

     詳細を見る

    離島

    幼稚園児童の造形指導

  • 研修会講師

    2020年11月20日
     
     

    神戸市立双葉保育所

     詳細を見る

    助言・指導

    本園の研究に対する指導助言

  • 現職教育講師

    2020年11月11日
     
     

    海南市立大野小学校

     詳細を見る

    助言・指導

    大野小学校現職教育の講師として、授業研究に関する助言・指導

全件表示 >>

教員免許状更新講習、司書教諭講習等(受託事業) 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   【選択】幼児と児童のための造形(コロナ対策のため開講中止)(教員免許更新講習)
  • 2019年度   (選択)幼児と児童の造形
  • 2018年度   (選択)幼児と児童の造形
  • 2017年度   (選択)幼児と児童の造形
  • 2016年度   (選択)幼児と児童の造形

学協会、政府、自治体等の公的委員 【 表示 / 非表示

  • 運営委員

    2020年11月
    -
    継続中
     

    保育造形研究会 保育造形研究大会

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    運営委員

  • 一次審査

    2020年10月
    -
    継続中
     

    株式会社オリコム 第44回ゆうちょアイデア貯金箱コンクール審査会

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    一次審査,任期:2020年10月~

  • 委員

    2020年06月
    -
    継続中
     

    和歌山幼年美術の会

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    委員,任期:2019年6月~

  • 美術科教育学会 乳・幼児造形研究部会事務局

    2020年04月01日
    -
    継続中
     

    美術科教育学会 乳・幼児造形研究部会

     詳細を見る

    美術科教育学会 乳・幼児造形研究部会事務局

    美術科教育学会の乳・幼児造形研究部会の運営、会の開催、研究の推進など

  • 運営委員

    2020年04月01日
    -
    継続中
     

    幼児造形教育連盟Koyasan集会

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    運営委員,任期:2019年7月~2019年8月

全件表示 >>

その他の社会活動 【 表示 / 非表示

  • 日本美術教育連盟理事

    2020年04月
    -
    継続中

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    全国大会の開催等支援

  • 日本美術教育連盟理事

    2019年04月
    -
    継続中

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    全国大会の開催等支援

  • 和歌山県造形教育連盟県大会

    2019年04月
    -
    2020年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    和歌山県造形教育連盟県大会来賓にて参加

  • 日本美術教育連盟理事

    2019年04月
    -
    2020年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    全国大会の開催等支援

  • 子どもセンター事業(和歌山市)

    2019年02月
     
     

    その他

     詳細を見る

    ボランティア活動等

    雑賀崎小学校の児童、幼稚園の幼児、保護者、地域住民を対象とする染色ワークショップ講師(ボランティア),実施者:和歌山市雑賀崎小学校・幼稚園

全件表示 >>