大澤 健 (オオサワ タケシ)

写真a

所属

経済学部 経済学科

職名

教授

emailアドレス

emailアドレス

外部リンク


学歴 【 表示 / 非表示

  • 1990年
    -
    1993年

    東北大学大学院   経済学研究科   博士課程後期  

  • 1988年
    -
    1990年

    東北大学   大学院経済学研究科   博士課程前期  

  • 1984年
    -
    1988年

    東北大学   経済学部   経済学科  

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経済学)

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    継続中

    和歌山大学   経済学部   教授

  • 1997年04月
    -
    2014年03月

    和歌山大学   経済学部   准教授

  • 1995年04月
    -
    1997年03月

    和歌山大学   経済学部   講師

  • 1993年04月
    -
    1995年03月

    東北大学   経済学部   助手

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 理論経済学 / マルクス経済学

 

【学部】授業等(実験、演習、卒業論文指導、卒業研究、課題研究を含む) 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   社会経済学入門   専門教育科目
  • 2020年度   経済原論   専門教育科目
  • 2020年度   専門演習Ⅰ   専門教育科目
  • 2020年度   市場経済論   専門教育科目
  • 2020年度   地域経済演習   専門教育科目

全件表示 >>

【学部】サテライト科目 【 表示 / 非表示

  • 2015年度   地域暮らしの健康学A   教養教育科目
  • 2015年度   地域暮らしの健康学A   教養教育科目

【学部】自主演習 【 表示 / 非表示

  • 2014年度   観光資源と顧客のニーズを調査し、修学旅行プランを企画、提案せよ!@南九州
  • 2012年度   Dr. Ice Cream
  • 2009年度   中心市街地の活性化について
  • 2006年度   和大生に和歌山を知ってもらおう

【大学院】授業等 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   専門研究Ⅰ   修士
  • 2020年度   専門研究Ⅱ及び修士論文   修士
  • 2020年度   経済学原理特殊問題   修士
  • 2019年度   経済学原理特殊問題   修士
  • 2019年度   専門研究Ⅰ   修士

全件表示 >>

【大学院】サテライト科目 【 表示 / 非表示

  • 2006年度   地域観光学研究   その他

受賞(教育活動に関するもの) 【 表示 / 非表示

  • 2015年度   グッドプラクティス   和歌山大学   国内
  • 2009年度   グッドレクチャー賞   和歌山大学   国内
 

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 労働価値論

  • 観光まちづくり

  • マルクス経済学

  • グローバル化

  • 着地型観光

論文 【 表示 / 非表示

  • 「観光まちづくり」の理論的課題

    大澤健

    経済理論   ( 392 ) 81 - 107   2018年03月

  • 観光振興におけるオンパク手法の有効性と「御坊日高博覧会」についての考察

    大澤健

    和歌山大学地域研究シリーズ   51   1 - 51   2017年06月

  • 初期マルクスにおける労働価値論の受容いついて

    大澤健

    経済理論   ( 384 ) 95 - 114   2016年06月

  • 地域連携教育の一試行 大学と地域の双方に成果がある「協働学習」に向けて

    大澤健

    和歌山大学経済学会研究年報   18   151 - 178   2014年09月

  • 初期マルクスにおける労働価値論の拒否について

    大澤健

    経済理論   ( 377 ) 69 - 89   2014年09月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 온천마을에서 마을경영을 배우다

    오사와 다케시 요네다 세이지, 翻訳者 김홍기( 担当: 共著)

    도서출판 미세움  2020年10月 

  • 由布院モデル―地域特性を活かしたイノベーションによる観光戦略

    大澤健, 米田誠司( 担当: 共著)

    学芸出版社  2019年02月 

  • 政治経済学の再生

    ( 担当: 分担執筆,  担当範囲: グローバリゼーションの展開と本質)

    創風社  2011年06月 

  • 観光革命―体験型・まちづくり・着地型の視点

    大澤健( 担当: 単著)

    株式会社KADOKAWA  2010年11月 

  • 地域から描くこれからの開発教育

    ( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 紀の国における林業の再生と持続可能な地域づくり)

    新評論  2008年05月 

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 設楽町観光まちづくり基本計画

    大澤健 (担当区分: 筆頭著者 )

        1 - 39   2017年10月

  • 「元気なオヤジ」を活用した着地型観光の循環型交流拡大モデル事業調査研究報告書

    大澤健 (担当区分: 筆頭著者 )

    経済産業省サービス産業生産性向上支援調査事業(ビジネス性実証支援事業(観光・集客サービス))報告書     2008年02月

  • 余暇ナビゲーター養成講座テキスト

    大澤健 (担当区分: 筆頭著者, 最終著者 )

        2007年12月

  • 「元気なオヤジ」をつくる体験型観光の循環型交流拡大モデル事業調査報告書

    大澤健 (担当区分: 筆頭著者, 最終著者 )

    経済作業賞サービス産業創出支援事業調査報告書     2007年02月

  • 田辺市観光アクションプラン

    大澤健, 辻本勝久, 西川一弘 (担当区分: 筆頭著者 )

        2006年08月

全件表示 >>

科学研究費 【 表示 / 非表示

  • 観光における「まちづくり」の意味と知識循環型クラスターについての研究

    2015年04月
    -
    2018年03月
     

    基盤研究(C)  代表

 

公開講座等の講師、学術雑誌等の査読、メディア出演等 【 表示 / 非表示

  • 市観光事業関係者への講義

    2021年03月26日
    -
    2021年12月31日

    陸前高田市

     詳細を見る

    講演講師

    「持続可能な観光まちづくり」のための「(仮称)陸前高田市交流人口拡大戦略」の策定に伴い、令和3年3月から12月にかけて、市内観光事業関係者を対象に5回程度の勉強会、ワークショップを開催することから、その講師を依頼するもの。

  • 次期愛知県観光振興基本計画(仮称)検討委員会 委員長

    2021年01月28日
     
     

    愛知県

     詳細を見る

    講演講師

    (1)2020年12月に策定した次期愛知県観光振興基本計画「あいち観光戦略2021-2023」のポイントを解説いただく。
    (2)同戦略について、パネラー3人と共にパネルディスカッションを行う際、ファシリテーションを行っていただく。

  • 観光アクションプラン作成アドバイザー

    2021年01月09日
    -
    2021年01月10日

    静岡県伊豆の国市

     詳細を見る

    観光まちづくり

    伊豆の国市観光基本計画アクションプラン(後期)作成に伴う助言指導
    計画期間:令和3年度から令和6年度

  • 教授

    2020年11月01日
     
     

    美濃大野発見ガイド隊

     詳細を見る

    観光まちづくり

    大澤先生による講演

  • 非常勤講師

    2020年10月01日
    -
    2021年03月31日

    東京医療保健大学

     詳細を見る

    非常勤講師

    非常勤講師として「経済学」を担当していただく。2020/10/5、10/12、10/19、10/26、11/2、11/16、11/30、12/21、2021/1/18実施

全件表示 >>

学協会、政府、自治体等の公的委員 【 表示 / 非表示

  • 1稲沢市観光基本計画推進委員会委員

    2021年02月28日
    -
    2023年02月27日
     

    愛知県稲沢市

     詳細を見る

    観光まちづくり

     稲沢市では現在「稲沢市観光まちづくりビジョン(第2次稲沢市観光基本計画)」に基づき、観光まちづくりに取り組んでいます。
     当計画の推進に当たっては、計画の進捗状況の確認や成果の検証を行う組織として「稲沢市観光基本計画推進委員会」を、観光まちづくりを具体的に実践していくための組織として「いなざわ観光まちづくりラボ」を設置しています。
     この両組織への出席(参加)を通じて、本市の観光まちづくりの推進に向けた助言等を頂戴したく、上記1及び2への就任をお願いするものです。
     【補足】大澤教授には2018年から毎年両職をお願いしています。

  • 伊豆の国市観光戦略会議委員

    2020年10月27日
    -
    2022年10月26日
     

    伊豆の国市役所

     詳細を見る

    観光まちづくり

    伊豆の国市観光戦略会議委員長を依頼予定。
    観光基本計画アクションプランの成果検証や後期の策定へのアドバイス

  • 審査委員

    2020年10月01日
    -
    2022年09月30日
     

    紀の川市観光協会

     詳細を見る

    学協会、政府、自治体等の公的委員

    紀の川市観光協会特産品推奨制度の審査

  • 2いなざわ観光まちづくりラボアドバイザー

    2020年10月01日
    -
    2021年03月31日
     

    愛知県稲沢市

     詳細を見る

    観光まちづくり

     稲沢市では現在「稲沢市観光まちづくりビジョン(第2次稲沢市観光基本計画)」に基づき、観光まちづくりに取り組んでいます。
     当計画の推進に当たっては、計画の進捗状況の確認や成果の検証を行う組織として「稲沢市観光基本計画推進委員会」を、観光まちづくりを具体的に実践していくための組織として「いなざわ観光まちづくりラボ」を設置しています。
     この両組織への出席(参加)を通じて、本市の観光まちづくりの推進に向けた助言等を頂戴したく、上記1及び2への就任をお願いするものです。
     【補足】大澤教授には2018年から毎年両職をお願いしています。

  • 福島県インバウンドアドバイザー会議委員

    2020年08月03日
    -
    2021年08月02日
     

    福島県観光交流局

     詳細を見る

    学協会、政府、自治体等の公的委員

    福島県のインバウンド事業に対する評価及び助言

全件表示 >>

その他の社会活動 【 表示 / 非表示

  • 柑芦会三重支部総会

    2018年11月
     
     

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    講演「熊野古道の挑戦」

  • 柑芦会東海支部・三重支部合同春季セミナー

    2018年05月
     
     

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    講演「愛知県における観光まちづくりの可能性」

  • 柑芦会京滋支部総会

    2017年11月
     
     

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    出席

  • 柑芦会京滋支部総会

    2014年12月
     
     

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    出席

  • 和歌山ツーリズム協会

    2009年04月
    -
    2010年03月

    その他

     詳細を見る

    ボランティア活動等

    理事長

全件表示 >>