丸山 範高 (マルヤマ ノリタカ)

写真a

所属

教育学部 国語教育

職名

教授

emailアドレス

emailアドレス

プロフィール

 国語科教師の経験世界を対象とながら、教師の専門性についての研究を進めている。以下の通り、研究テーマを年度ごとに進展させながら、科学研究費により国語科教師の専門性の多様性・重層性・複雑性を解明している。

・生徒の多様性尊重の学習共同体を組織する国語科教師の学習指導観変容プロセスの解明(R3-5基盤C)

・地域・国際教育に深く関わる国語科教師が教科書依存の教科内容観を拡張する過程の解明(H29-31基盤C)

・学校環境の異なる国語科教師同士が相互主体的に教科内容観を編み直す学習過程の解明(H26-28基盤C)

・国語科教師が学びのコミュニティにおいて行政教員研修経験を編み直す学習過程の研究(H23-25基盤C)

・国語科教師の専門知の発展を促す授業批評会のあり方に関する研究(H21-22若手B)

・優れた授業実践技量の継承と発展を目指した国語科教師の授業研修プログラムの開発(H19-20若手B)

 研究の進展に伴い、国語科教師の専門性は、子どもたちのことばの学びを育むことを基軸としながら、教師たちを取り巻く学校環境の違いに応じて、多様な要素が複雑に絡み合う実践知として概念化できている。また、教師の専門性は、熟練教師の個人レベルの卓越性としてのみならず、教師同士の相互主体的な開かれた関係性の中で立ち上がる専門家集団における知見としても捉えられている。
 その他、文学作品の読みに関わる研究も進めており、作品のことば相互の論理的関係性を分析するとともに、作品の語り手の語りを相対化することで立ち上がる作品世界の豊かさを探究している。

外部リンク


学歴 【 表示 / 非表示

  • 1993年
    -
    1995年

    広島大学大学院   教育学研究科   教科教育学(国語科教育)  

  • 1989年
    -
    1993年

    広島大学   教育学部   教科教育学科国語教育学専修  

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(教育学)

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    継続中

    和歌山大学   教育学部   教授

  • 2008年04月
    -
    2014年03月

    和歌山大学   教育学部   准教授

  • 2007年04月
    -
    2008年03月

    和歌山大学   教育学部   講師

  • 2005年04月
    -
    2007年03月

    比治山大学   現代文化学部   講師

  • 2000年04月
    -
    2005年03月

    広島大学附属中・高等学校   教諭

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本教師教育学会

  • 日本国語教育学会

  • 日本教育方法学会

  • 全国大学国語教育学会

  • 日本教師学学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 教科教育学、初等中等教育学 / 国語科教育

 

【学部】授業等(実験、演習、卒業論文指導、卒業研究、課題研究を含む) 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   中等国語科教育法D   専門教育科目
  • 2020年度   小・中学校国語科教育課程比較論   専門教育科目
  • 2020年度   中等国語科教育法A   専門教育科目
  • 2020年度   初等国語科教育法B   専門教育科目
  • 2020年度   初等国語科教育法A   専門教育科目

全件表示 >>

【大学院】授業等 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   中等国語科授業研究   修士
  • 2020年度   課題研究(丸山範高)   修士
  • 2019年度   課題研究(丸山範高)   修士
  • 2019年度   中等国語科教育特論   修士
  • 2019年度   中等国語科授業研究   修士

全件表示 >>

受賞(教育活動に関するもの) 【 表示 / 非表示

  • 2009年度   グッドレクチャー賞(教養科目部門)   和歌山大学   国内
 

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ナラティヴ・アプローチ

  • ライフストーリー

  • 教師の成長

  • 授業研究

  • 教師教育

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 文学作品の語り手を超える領域を読むことで開かれる作品世界の重層性 ―バーネット『小公女』における語りの分析より―

    丸山範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    和歌山大学教育学部紀要 人文科学   71   171 - 178   2021年02月

  • 国語科学習・指導に関わる教師の信念の変容プロセス ―国際バカロレア教育実践に関わる出来事を肯定的に受容した教師の事例から―

    丸山 範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    日本教科教育学会誌     2021年  [査読有り]

  • 文学作品の「語り手を超えるもの」を読むことで広がる教材性―江國香織『デューク』における語りの構造分析を通して―

    丸山 範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    和歌山大学教育学部紀要 人文科学   70   7 - 12   2020年02月

  • 国語科教師が教科内容観を再構成する経験学習過程―生徒の学びを取り巻く環境を省察しながら授業改善する高校教師の事例研究―

    丸山 範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    和歌山大学教育学部紀要 人文科学   69   35 - 44   2019年02月

  • 国語科教師が教科内容観を拡張する経験学習プロセス―学校環境が異なる複数の高校教師の事例比較より―

    丸山 範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    和歌山大学教育学部紀要 人文科学   68   1 - 9   2018年02月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 教師の学習を見据えた国語科授業実践知研究ー経験に学ぶ国語科教師たちの実践事例からのアプローチ

    丸山 範高( 担当: 単著)

    溪水社  2014年03月  ISBN: 9784863272613

Misc 【 表示 / 非表示

  • 実践の拠りどころとする理論の違いによって導かれる教師の専門性の複数性 ―地域・国際教育実践に関わる国語科教師の学習・指導観の分析より―

    丸山範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    日本教科教育学会第46回全国大会論文集     31 - 32   2020年09月

  • 地域・国際教育に深く関わる国語科教師が教科書依存の教科内容観を拡張する過程の解明

    丸山範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    科学研究費 研究成果報告書     2020年06月

  • 経験から学ぶ国語科教師における教科内容観の変容がもたらす意義 -国際バカロレア教育実践に関わる教師の事例より-

    丸山 範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    日本教科教育学会第45回全国大会論文集     172 - 173   2019年10月

  • 地域・国際教育実践へ関与する国語科教師における教科内容観の揺らぎの諸相

    丸山 範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    全国大学国語教育学会発表要旨集   134   141 - 144   2018年05月

  • 学校環境の異なる国語科教師同士が相互主体的に教科内容観を編み直す学習過程の解明

    丸山範高 (担当区分: 筆頭著者 )

    科学研究費 研究成果報告書     2017年06月

全件表示 >>

受賞(研究活動に関するもの) 【 表示 / 非表示

  • グッドレクチャー賞・教養部門

    受賞者:  丸山 範高

    2010年07月   和歌山大学   教養科目授業「日本文学入門」  

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 実践の拠りどころとする理論の違いによって導かれる教師の専門性の複数性 ―地域・国際教育実践に関わる国語科教師の学習・指導観の分析より―

    丸山範高

    日本教科教育学会第46回全国大会  2020年09月12日  

  • 経験から学ぶ国語科教師における教科内容観の変容がもたらす意義 -国際バカロレア教育実践に関わる教師の事例より-

    丸山範高

    日本教科教育学会第45回全国大会  2019年10月14日  

  • 地域・国際教育実践へ関与する国語科教師における教科内容観の揺らぎの諸相

    丸山範高

    第134回全国大学国語教育学会大阪大会  2018年05月26日  

  • 学習者が抱える課題から授業を構想・実践する国語科教師の教科内容・授業構成観 : 離島高校・山間部高校での実践事例から(自由研究発表)

    丸山 範高

    第128回全国大学国語教育学会兵庫大会  2015年05月30日  

  • 国語科教師の授業実践知と教員研修との関わりについての事例研究

    丸山 範高

    日本教科教育学会第38回全国大会  2012年11月03日  

全件表示 >>

研究交流 【 表示 / 非表示

  • 公立学校 共同研究事業「初任国語科教員の授業実践力向上プロセスのあり方」

    2020年04月
    -
    2021年03月
     

    共同研究

  • 中学校教育における国語と理科のコラボレーション

    2010年04月
    -
    2011年03月
     

    共同研究

  • 読みの振り返りによって促されることばの学びに関する一考察

    2009年04月
    -
    2010年03月
     

    共同研究

  • 高等学校のカリキュラムに関する研究

    2009年04月
    -
    2010年03月
     

    共同研究

科学研究費 【 表示 / 非表示

  • 地域・国際教育に深く関わる国語科教師が教科書依存の教科内容観を拡張する過程の解明

    2017年04月
    -
    2020年03月
     

    基盤研究(C)  代表

  • 学校環境の異なる国語科教師同士が相互主体的に教科内容観を編み直す学習過程の解明

    2014年04月
    -
    2017年03月
     

    基盤研究(C)  代表

  • 国語科教師が学びのコミュニティにおいて行政教員研修経験を編み直す学習過程の研究

    2011年04月
    -
    2014年03月
     

    基盤研究(C)  代表

  • 国語科教師の専門知の発展を促す授業批評会のあり方に関する研究

    2009年04月
    -
    2011年03月
     

    若手研究(B)  代表

  • 優れた授業実践技量の継承と発展を目指した国語科教師の授業研修プログラムの開発

    2007年04月
    -
    2009年03月
     

    若手研究(B)  代表

 

公開講座等の講師、学術雑誌等の査読、メディア出演等 【 表示 / 非表示

  • 授業改善アドバイザー

    2020年06月01日
    -
    2021年02月26日

    岸和田市教育委員会学校教育課

     詳細を見る

    助言・指導

    岸和田市立修斉小学校 令和2年度研究テーマ
    「子どもが生き生きと主体的に取り組む学習 ~伝え合う力を高めることを通して~」
    国語科の授業研究を進めるうえで、指導・助言をいただきたい。

  • 非常勤講師

    2020年04月01日
    -
    2020年09月30日

    東京医療保健大学

     詳細を見る

    非常勤講師

    非常勤講師として「クリティカル・シンキングⅠ」を担当していただく。

  • 日高川町教育研究会国語部会主催 研修会講師

    2019年04月
     
     

    日高川町教育研究会 国語部会

     詳細を見る

    公開講座・講演会の企画・講師等

    国語科授業のあり方について講演,日付:2019/8/8

  • 附属中学校「知の冒険旅行」

    2019年04月
     
     

    その他

     詳細を見る

    小・中・高校生を対象とした学部体験入学・出張講座等

    教育学部附属中学校3年生を対象に講義を行った。,日付:2019/9/19

  • 2019年度保健師助産師看護師実習指導者講習会 講師

    2019年04月
     
     

    和歌山県看護協会

     詳細を見る

    公開講座・講演会の企画・講師等

    「論理的思考」の講義を担当した(4日・12時間)。,日付:7/3、7/10、7/17、7/24

全件表示 >>

教員免許状更新講習、司書教諭講習等(受託事業) 【 表示 / 非表示

  • 2020年度   【選択】教材の魅力に迫る国語科授業づくり(新型コロナのため開講予定地【新宮】閉鎖のため中止)(教員免許更新講習)
  • 2019年度   【選択】教材の魅力に迫る国語科授業づくり(警報発令鉄道不通のため開講中止)(教員免許更新講習)
  • 2018年度   (教員免許状更新講習)教材の魅力に迫る国語科授業づくり
  • 2017年度   29年度和歌山県教育職員免許法認定講習(小学校国語に関する講義2日間(8/24・8/25))
  • 2017年度   (教員免許状更新講習)教材の魅力に迫る国語科授業づくり

全件表示 >>

学協会、政府、自治体等の公的委員 【 表示 / 非表示

  • 学校運営協議会委員

    2018年04月
    -
    2019年03月
     

    和歌山県日高高等学校中津分校学校運営協議会

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    学校運営協議会委員,任期:2018年4月~2019年3月

  • 第1段審査委員

    2016年04月
    -
    2017年03月
     

    科学研究費委員会専門委員(日本学術振興会)

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    第1段審査委員,任期:1年

  • 第1段審査委員

    2015年04月
    -
    2016年03月
     

    科学研究費委員会専門委員(日本学術振興会)

     詳細を見る

    国や地方自治体、他大学・研究機関等での委員

    第1段審査委員,任期:1年

その他の社会活動 【 表示 / 非表示

  • 小学校国語科授業改善のための、現職教員・大学教員・大学学生の学び合いに関する研究

    2014年04月
    -
    2015年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    和歌山市立藤戸台小学校と連携し授業研究会を数回実施し、国語科教師が抱える課題を浮き彫りにするとともに、理論と実践をつなぐ教科教育研究のあり方について考察した。成果は、報告書を執筆するとともに、附属校・公立学校との連携事業成果報告会(H27.2.21)で発表した。

  • 高等学校国語科授業改善のための、現職教員・大学教員・大学学生の学び合いに関する研究

    2013年04月
    -
    2014年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    和歌山県立和歌山北高校と連携し授業研究会を数回実施し、国語科教師が抱える課題を浮き彫りにするとともに、理論と実践をつなぐ教科教育研究のあり方について考察した。成果は、報告書を執筆するとともに、附属校・公立学校との連携事業成果報告会(H26.2.15)で発表した。

  • 和歌山大学教育学部と附属校・公立学校との連携事業成果報告会シンポジウム提案者

    2012年04月
    -
    2013年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    このシンポジウム提案は、1年間の連携事業の報告とは別に、特に依頼されて行ったものである。教育委員会の事業への関与(過去5年程度)、教師の成長モデルの提示、教育委員会との連携活動の成果と課題、などについて発表した。他の提案者は、教員研修センターの高岡氏、和歌山県教育委員会の岸田氏である。(H25.2.16)

  • 中学校国語科授業改善のための、現職教員・大学教員・大学学生の学び合いに関する研究

    2012年04月
    -
    2013年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    附属中学校と連携し授業研究会を数回実施し、国語科教師が抱える課題を浮き彫りにするとともに、理論と実践をつなぐ教科教育研究のあり方について考察した。成果は、報告書を執筆するとともに、附属校・公立学校との連携事業成果報告会(H25.2.16)で発表した。

  • 和歌山大学教育学部・和歌山県教育委員会連携協議会第7回教育フォーラム・パネリスト

    2011年04月
    -
    2012年03月

    その他

     詳細を見る

    社会との連携を推進する活動

    「言語活動の充実と授業改善」パネリストとして、特に依頼されて行ったものである。「言語活動の充実」の意味を説明するとともに、国語科授業での実際例の紹介をした。(H23.11.26)

全件表示 >>